top of page
  • 執筆者の写真川口建

五代友厚展・図録(6) 鹿児島・長崎での活躍


a6-1鹿児島・長崎での活躍➀
.pdf
ダウンロード:PDF • 460KB
a6-2鹿児島・長崎での活躍➁
.pdf
ダウンロード:PDF • 646KB
a6-3鹿児島・長崎での活躍➂
.pdf
ダウンロード:PDF • 762KB

五代友厚は、1868年に上京(京都)を命じられるまでの31年間を、鹿児島・長崎で過ごした。辺境の薩摩藩において既に開明的な思想を持ち合わせ、長崎での延べ11年間でさらに大きく成長した。長崎海軍伝習所の伝習生に選抜され、航海・砲術・測量・数学などを学んだ。また、勝海舟、榎本武揚、高杉晋作、・・・・、グラバーらと親交をはかった。

五代の活躍の内容は、以降の図録を参考にされたい。


閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page