top of page
  • 執筆者の写真川口建

北野倶楽部で講演 小久保芳典事務局長

更新日:2020年8月9日

北野倶楽部(関西の経済人OBの集まり)のランチ親睦会で、小久保事務局長が講演。

演題は「五代友厚が残した大阪への足跡」

何故商人中心の大阪が衰退したのか、この様な時になぜ五代友厚が自らの意志で運命をかけこの地に降りたのか、を解りやすく説明。

質疑応答では、この様な経済基盤をつくってくれたのに、今の現状は情けない。大阪あげて何とかしなければといった意見が多く出ました。皆さん、今この時期に五代友厚の精神を再確認してはいかがでしょうか。

「実もいらぬ、名もいらぬ、ただ未来へ」




閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page