top of page
  • 執筆者の写真川口建

第2回Dream五代塾セミナー 霊園内ゆかりの墓地

更新日:2022年1月10日

五代友厚公墓参会終了後、希望者の方に当霊園内にあるゆかりの方のお墓などを資料をお渡しご案内いたしました。


①萱野家のお墓👉五代豊子、兄茂のご先祖の墓・・・以前は田原町・安養寺にあったが、大正時代に当霊園に改葬した。現在安養寺には萱野家に関係するお墓はない

②森山家のお墓👉豊子の兄茂が天誅組に参加、幕府に追われる身となったが森山家に匿われた。その後同家の養子となり森山家を継いだ。そのご先祖の墓

③土居通夫の墓👉大阪商工会議所第7代会頭で22年間務め、大阪財界最有力指導者として活躍した。五代友厚の三女(芳子)を養女に迎え、また宇和島藩主の五男を婿養子とし土居家を継承した

④長州藩死節群士之墓👉禁門の変に敗れ「千日獄舎」でなくなった長州藩の志士たちのお墓。「千日刑場」の骨捨場に埋められていたが、名誉回復され、また墓地の移転に伴い当霊園に移された。因みに「千日刑場」の現在は、難波・千日前の繁華街となっている


萱野家のお墓


森山家のお墓


土居通夫の墓


長州藩死節群士之墓


閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page