top of page
  • 執筆者の写真川口建

造幣博物館 in大阪

造幣博物館で五代友厚に関わる古文書の解読説明があると聞いて見学に行った。

「以前からご注文の貨幣の圧印機が到着したので明日1日に受け取りに来て欲しい。・・・・・・詳しい事情は明日の朝運上所にて伝えるよう、司長に命じておきます・・・」

文章中、また関連資料の文脈等から、明治元年8月31日の内容です。

古文書は五代友厚本人が書いたものではなく、おそらく秘書的な文書を書く役割の人が書いたようです。

説明後当時のお金の拓本体験をし、しおりを記念にいただいてきました。全て無料です。








閲覧数:4回0件のコメント

コメント


bottom of page